メンズファッションでは靴が重要!おしゃれ初心者が失敗しない靴の選び方を解説

メンズファッションでは靴が重要!おしゃれ初心者が失敗しない靴の選び方を解説
  • おしゃれになろうと服を買ったけどなんか微妙
  • 服の選び方は分かったけど靴はどうしたらいいの?
  • 毎回靴を選ぶのめんどくさいけどそこそこ見た目にこだわりたい

大学生・社会人なって「年齢的にそろそろ見た目にも気をつけたい」と思い、色々調べて服を買ったもののいざ着てみると「なんか違う…」となる事はありませんか?

そんな、「服装はいいのになんかイマイチ」という方は靴の選び方を間違っているのが原因です。

なぜなら、ほとんどのファッション入門記事では靴の合わせ方、特に初心者の方におすすめな靴選びについてはあまり書かれていない事がほとんどだからです。

ファッションはトップス、ボトムス、シューズの全ての組み合わせで決まるので、服の選び方と同時に靴の選び方も覚えないといけません

今回は元アパレル店員の僕が

  • おしゃれする上での靴の重要性
  • おしゃれ初心者におすすめな失敗しない靴の選び方

を詳しく説明します。

靴の選び方が分かれば、おしゃれ初心者にありがちな「なんかイマイチ」から一気に垢抜けることができ、これから新しい服を買うときにも選択肢を増やす事が出来ます。

まだトータルコーディネートが良く分からない初心者の方は、その時のボトムス(ズボン)に合った、なるべく目立たない靴を選ぶ事が大切です。

それを意識するだけで全体の印象がまとまり、よりおしゃれな雰囲気になります。

ぼしゅん
ぼしゅん

靴の選び方を覚えてスタートダッシュを切りましょう!

そもそもおしゃれ初心者におすすめの靴とは

アイキャッチ

そもそもおしゃれ初心者におすすめの靴とはどんなものか、という事から解説します。

おしゃれ初心者の方はなるべく目立たない靴を選ぶ事をおすすめします。

おしゃれはトップス(上半身の服)とボトムス(下半身の服)、シューズ(靴)のバランスをうまく合わせないといけません。

今からおしゃれになりたいという方は、まずは主役であるトップスとボトムスから揃える事になると思いますが、そうなると次のような壁にぶつかると思います。

  • トップスとボトムスの合わせ方は分かるけど靴の事まではまだよく分からない
  • 服を買い揃えるから靴を揃えるお金まで用意するのが難しい

靴を目立たなくすればシューズのバランスを考えなくて良くなるので、トップスとボトムスさえ合わせれば、おしゃれの事がよく分かっていない方でも簡単にコーディネートをまとめる事が出来ます。

チェックポイント

初心者におすすめな靴=色んな服に合わせやすい靴

上半身の服と下半身の服、それぞれの役割について

アイキャッチ

最初に上に着る服、下に着る服に分けて、服装の印象を決める時の役割から説明します。

上半身の服
服装の第一印象を決める
下半身の服(靴)
上半身の服をおしゃれに見えるように補助する

と思って下さい。

あなたは「よし、新しい服を買おう!」と思いお店に行った時、何と無くTシャツやジャケットなどの上に着る服から見てしまいませんか?

マネキンがおしゃれな格好をしていても何と無く「あのジャケットおしゃれだな」と思う事が多いはずで、「あのズボンおしゃれ」とはあまりならないと思います。

歩いてる時は基本前をむいて歩きますし、人と話す時は顔を見るので、視線が集まる上半身に着ている服が印象に残りますよね。

上半身の服で大まかな印象が決まるのであれば、下半身の服はそれをおしゃれに見えるように補助できるものを選びます

簡単な例を出すなら上半身の服が派手なら下半身の服は地味な物を選ぶ。上半身の服が地味なら下半身の服で味付けするみたいなイメージです。

チェックポイント

上半身の服で印象を決めて下半身で調整する。

靴の重要性と失敗しない選び方

アイキャッチ

最初に、今からおしゃれを勉強して服を揃えていこうという方には、黒い細身のレザースニーカーをおすすめします

なんで黒くて細身が良いのかと言うと、目立たないので他の服の邪魔をしないからです。

他の服の邪魔をしないと何が良いのか解説していきます。

おしゃれはバランスが大事

おしゃれは身に付けてる物のバランスで決まります。

バランスとは簡単に言えば服のジャンルです。

ファッションの説明をするときによく使われる言葉ですが、服には「キレイめのアイテム」と「カジュアルなアイテム」があります。

キレイめのアイテム
スーツっぽい、かっちりした印象の服
カジュアルなアイテム
パーカーやTシャツなどいかにも普段着っぽいアイテム
キレイめとカジュアル図解イラスト
キレイめとカジュアルのイメージ

このキレイめとカジュアルのバランスをちょうどよく合わせると「あっ、この人おしゃれだ」となるわけです。

ちょうどいいバランスの目安

ちょうど良いバランスの目安としては、キレイめとカジュアルを7:3ぐらいの割合で意識してください。

めちゃくちゃカッコいいTシャツを着ていたとしても、下が学校のジャージで靴がサンダルだったら全くおしゃれとは言えませんよね?

まずは今から着ようとしている服をキレイめかカジュアルか考える癖ようにしてみましょう。

おしゃれする時は3分割を意識

おしゃれ初心者の方は、服とズボンを2分割してバランス良く選べばそれでOK!と思いがちですが、そうではなく靴も含めて3分割することを意識しましょう。

例えば、全身のキレイめとカジュアルの印象をトータル10で表すとして、Tシャツ(カジュアル)とスラックス(キレイめ)で5:5ではなく、

  • トップス(上の服)を4(キレイめ)
  • ボトムス(ズボン)を3(カジュアル)
  • シューズ(靴)を3(キレイめ)

4:3:3でそれぞれの役割を分けてバランスをとる事が重要なんです。(数字はあくまで目安です)

一番印象に残るのはトップスなので、それを基準にボトムスとシューズでバランスを取るイメージだと分かりやすいと思います。

そもそも靴なんて2、3足ぐらいしか持ってない方や、いつも同じ靴しか履いていない方も多いかと思いますが、そういった人こそ靴をしっかり選んでみましょう。

靴でおしゃれに見せるのは難しい

実は、靴を基準におしゃれに見せるのはなかなか難しいです。

なぜなら、ほとんどの方はトップスとボトムスからその日の服装を決めるので、その時点で8割ぐらい服装が決まります。

トップスとボトムスである程度の印象が決まっているところに、さらに個性があるシューズを選んでしまうとごちゃごちゃした印象になり、バランスが崩れてしまいます

靴のことまで考えてコーディネートを決める人は少ないし、そもそもいつも同じ靴を履いてる人がほとんどなので、靴を履いた瞬間に全体の印象がちぐはぐになってしまうんですね。

逆にシューズから決めて服を選ぶ方法もありますが、バランスを取るのが難しいのでおしゃれ初心者の方にはおすすめしません。

最初は目立たない靴を選ぶところから始めましょう。

おしゃれ初心者はズボンと靴を合体させよう

コーディネートにおいて、靴も重要だということが分かったはずです。

しかし3分割と言われてもなんか複雑になったように感じますよね。

おしゃれ初心者
おしゃれ初心者

上の服とズボン考えるので精一杯だよ…

と思うかもしれません。

そんなおしゃれ初心者の方に絶対に失敗しない靴の選び方を教えます。

シューズはボトムスと同じか、近い色のものを選びましょう。

黒スキニーを履いている時は黒いシューズ、水色のジーンズを履いている時は白いシューズを選ぶのです。

「トップス、ボトムス、シューズ」の3分割を「上半身、下半身」の2分割にしてしまうのです。

この方法にすれば、

  • 「服とズボンはおしゃれなのになんかイマイチ」をなくせる
  • 脚が長く見える
  • コーディネートがまとまる

と良いことだらけです。

シューズはトップスの次に目立つ部分になりますので、「なんかイマイチだな…」と思われる原因になりやすいです。

それならばいっそ目立たなくしてしまえば失敗することはありません

とりあえず黒い細身のレザースニーカーを選べば間違いない

ズボンの色と靴の色を同じにしてしまえば難しいことを考えなくても良い感じに見えることはわかったと思います。

しかし、

おしゃれ初心者
おしゃれ初心者

ベージュとかのあんまり似たような色の靴がないズボンの時はどうしたら良いの?

というよりそんなに色んな靴を揃える余裕ないんだけど…

と思った方も少なくないはず。

そもそもズボンに合わせて靴を選ぶのも、靴を買い揃えるのも正直めんどくさい…

そんな時におすすめなのが、黒い細身のレザースニーカーです。

なんでおすすめなのかを詳しく説明すると、

  • 単体でバランスが取れている
  • 目立たない
  • 足長効果があってスタイルが良く見える
  • 合わせやすい
  • 靴を考えなくて良い

と全メンズにおすすめしたいレベルで有能です。

1足持っておくだけで靴のことを考えなくても良く、簡単に大人っぽくなれます。おしゃれ初心者にはもちろん、いつも同じ靴を履いている人や、服に関心が無い方に特におすすめです。

SLACK FOOTWEARの靴がおすすめ

全メンズが履くべき黒いレザースニーカーですが、僕はSLACKというブランドの「ELCLUDE」をおすすめします。

デザイン履き心地値段コーディネートしやすさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)

おすすめする理由は、さっき書いた条件を全て満たしているからです。

デザインはこれ以上ない程にシンプルなので、スニーカーだけどカジュアル過ぎず、野暮ったさがありません。靴紐ではなく専用のドローコードで縛るのも他の靴には無いポイントです。

使っている革も柔らかいので履き心地もかなりいいですし、値段も他のレザースニーカーに比べるとかなりお手頃です。

とりあえずこの靴を持っておけば靴選びに失敗することはありません

靴がよく分からないおしゃれ初心者の方も、おしゃれするのがめんどくさい方もぜひ手にとってみてください。

ぼしゅん
ぼしゅん

あまりに使いやすすぎて僕はほとんどこれしか履いてません笑

合わせやすい靴を履けば全身がおしゃれになる

服装をおしゃれにする為には身に付けている物のバランスが大切ですので、靴はなるべく目立たない物を選ぶことが重要です。

ほとんどの人は上に着る服とズボンから選んで、他の服と合っていない靴を選んでしまったり、そもそも靴は適当な事もあるのでバランスが悪くなってしまいます。

服装ごとに靴を選ぶと手間もお金がかかるので、

  • 単体でおしゃれのバランスが取れている
  • 目立たない
  • 色んな服に馴染みやすい

これらの要素が一度に満たせる黒い細身のレザースニーカーをおすすめします。

おしゃれになるには色んな服を揃える必要があったりコーディネートを考える必要があります。しかし靴はどんな服にも合わせやすい物を1つ持つ事で、たくさん買い揃える必要も、毎回考える必要もありません。

最近おしゃれを始めた方におすすめなのはもちろん、今からおしゃれになりたい方もまずは黒いレザースニーカーを買うところから初めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA